起業したいとの夢を抱えて

岩松勇人氏とはどのような人か

事業展開を拡大している岩松勇人氏とはどういった人物なのでしょうか。
86年生まれで、愛媛大学を卒業後、最初は不動産会社に勤めていました。
ですがいわゆるブラック企業でしたので、心労も絶えないなか2010年には会社を退職して個人事業主として物販ビジネスを展開します。
そこでは脱サラ失敗があるも物販セミナーの講師として名を馳せ、株式会社NICを設立しています。
こうした経歴の持ち主ですが、今では2億を稼ぐビジネスを拡大中です。
もし脱サラして起業をしたいと考えているならば、参考になる部分が多いのではないでしょうか。
岩松氏の起業セミナーは一部ですが、オンラインセミナーとして公開されています。試しにオンラインセミナーを覗いてみるのもいいでしょう。

岩松勇人氏のコミックを読んでみよう

岩松氏は2016年に、『起業で一番やっちゃダメなこと』という漫画をオンライン公開しています。
起業だの経済だのは難しくとらえる人が多く、なかなかとっつきにくい話題ではあります。
ですが、漫画にしてみると手に取りやすいのか、評判を呼び、ダウンロード数は伸びています。
目の付け所も良かったのでしょう、2017年には続編も出ています。
内容はタイトル通りといえますが、わかりやすく起業における注意点を述べています。
LINE登録でも無料で読むことができます。
まず最初の一歩として、この漫画を読んでみるのがいいでしょうね。
漫画という形態がとっかかりには最適です。共感するところがあったのなら話を聴いてみるというステップに進めばよいでしょう。


この記事をシェアする